DDC vol.7 モダンなゲーム開発環境とエンジニアが考える組織運営とは

Description
【DDCとは】
DDC(DELiGHTWORKS Developers Conference)は、ディライトワークスが主催するゲーム開発者向けの技術勉強会です。

ディライトワークスの現場で活躍する開発者が参加し、これまでのゲーム開発現場で取り組んできた経験をもとに、その知見や開発技術をご紹介いたします。

7回目のテーマは、
「モダンなゲーム開発環境とエンジニアが考える組織運営とは」です。

トークセッション終了後には、登壇者やディライトワークスのスタッフも参加する懇親会も予定しております。
多くの皆さまからのご応募お待ちしております!

【セッションの詳細】
■セッションの内容
これからのディファクトスタンダードとなるゲーム開発環境とは何なのか?
4年目を迎える開発・運営タイトルでの取り組み事例ならびに新規サービスに向けてのモダンな開発環境への考えをお話出来ればと思います。
またエンジニアリング組織における組織の課題解決への考えや実例を踏まえて、エンジニアが考える理想の組織についてお話いたします。

■得られる知見
最新のゲーム開発環境についての考え方、取り組み
エンジニアリングマネージャーとしての考え方、取り組み

■登壇者

ディライトワークス株式会社
技術部 / マネージャー
甲 英明

■登壇者プロフィール
これまで社内SEとして、基幹系、医療系システム、BtoB向けWEBサービス、BtoC向け音楽・書籍コンテンツ配信サービスのインフラ設計~保守、運用など業界問わず携わる。
2017年にディライトワークス株式会社にインフラエンジニアとして入社し、海外向けコンテンツの立ち上げメンバーとしてインフラ周りを担当する。
その後、SREとしてプロジェクトを横断的にサポートしつつ、マネージャーとして組織の運営に従事。

■登壇者から受講者へのメッセージ
同じような課題意識をお持ちの方に向けて、解決の導きとなるヒントになればと思います。

■日時
2019年6月26日(水)
開場:19:30~
開始:20:00~

■タイムテーブル
19:30~ 受付
20:00~ 開始・ご挨拶
20:05~ 講演
休憩
21:10~ 懇親会
22:00~ クローズ

■対象
・ゲーム業界でエンジニア、プログラマーとして従事されている方
・最新のゲーム開発環境についての考え方、取り組みに興味がある方
・エンジニアリングマネージャーとしての考え方、取り組みに興味がある方
※当日は必ず名刺をお持ちください

■定員
20名
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

■参加費
無料

■注意事項
※営利を目的としたチケットの転売行為は固く禁じられており、転売されたチケットではご入場いただけない場合がございます。ご入場できない場合、金銭的な保証は一切できませんので、あらかじめご了承ください。
※Peatixにご登録いただいているご本人のみご入場いただけます。参加権利の譲渡はご遠慮ください。代理の方がお越しの場合、入場をお断りする場合がございます。
※会場にクロークはございません。手荷物や貴重品はご自身で管理いただきますようお願い申し上げます。
Wed Jun 26, 2019
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
DDC vol.7
Venue Address
目黒区青葉台3丁目6−28 Japan
Organizer
DDC(DELiGHTWORKS Developers Conference)
170 Followers